読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンGO 卵孵化考察

どうも、江崎です

 

今回はまだ日本ではリリースされていませんが、ポケモンGOの卵の孵化について考察していきたいと思います

 

卵を孵化させるためにはリアルで数km~10kmほど移動しなければいけません

しかし、時速10km以上の速度で移動した場合0にはなりませんが移動距離にかなりのマイナス補正がかかってしまいます(引用元→

https://gamy.jp/pokemongo/pokemongo-hukakouritu

 

つまり、効率よくするためには時速10㎞を超えないようにしなければいけません

これをクリアするには徒歩で移動しなければいけないのでしょうか?

 

そんなことはありません

 

電車で移動しながら効率よく移動距離を稼ぐ方法があります

今回はその方法を紹介します

 

それは、電車の速度とほぼ同じ速度で反対方向に移動するというものです

 

電車の速度はよくわかりませんが、仮に時速70㎞としましょう

マイナス補正がかからないようにするには自分が時速60㎞~80㎞で移動すれば問題ありません

しかし、電車より速く移動してしまうと自分が移動したい方とは逆に移動してしまうことになります

加えて、あまりにも速すぎるとしんどいという問題があります

これらを踏まえると、時速70㎞の電車に乗っている場合、自分は時速60㎞で電車の進行方向とは反対に移動すれば、電車の外つまり世界からは時速10㎞で電車と同じ方向で移動しているように見えるということになります

 

簡単な図を用意しました

f:id:ezakiprn:20160722075353j:plain

こうすることによって私たちの視点からは電車の中にいる人が時速10㎞で右方向に移動しているように見えます

 

ね?簡単でしょう?

 

余談ですが、人類最速であるウサイン・ボルト選手は100mを9.58秒で走るので、時速37㎞~38㎞になります

 

ポケモンGOをやるためにボルトよりも速くなろう